先見性のあるデザイン

フリッツ・ハンセン社は、1872年に家具職人であったフリッツ・ハンセンによって創業されました。それ以来、デンマークを始め、世界のデザインの歴史にその名を確立させ、現在では国際的なデザインブランドとなりました。

フリッツ・ハンセンの製品は、職人技、ユニークなデザイン、そしてこれまで培われたクオリティが特徴的です。世界をリードする建築家やデザイナーが、革新的な技術と素材に出会い、美しく機能的な家具コレクションの製作に貢献してきました。アルネ・ヤコブセン、ポール・ケアホルム、ピート・ハイン、ヴィコ・マジストレッティ、ブルクハート・フォクテール、ピエロ・リッソーニ、キャスパー・サルト、モーテン・ヴォスらをはじめとする、優れたデザイナーがその歴史に名を連ね、クラシックでアイコン的な名作家具を数々生み出してきました。

フリッツ・ハンセンのデザイン哲学は、我々の歴史に反映し、時代を超えて愛される、新しくシンプルかつ彫刻的なオリジナル家具の製作に刺激を与えるものです。

フリッツ・ハンセンのデザインは、先見性があり、高品質の素材から作られています。細部まで計算された、デザイン製作過程のすべてが高品質な仕上がり、そしてユニークかつ受け入れやすいルックスを作り出しています。それぞれの家具には独特な品格があり、どのような空間も自然と輝かせるような力と強い個性を兼ね備えています。

プレミアムクオリティ

フリッツ・ハンセンでは、タイムレスなデザインを生み出すだけでなく、可能な限り高品質な製品をお届けすることに努め、このことをプレミアムクオリティと称しています。

プレミアムクオリティとは、確かな品質のデザインをお届けするために一手間かけることを意味しています。私たちは、新しいデザインを製品化する過程で様々な検査を行うように、製品の検査を行っています。仕入先、素材の選定そしてパーツ製造に至るすべてが、常にこの条件を満たしている必要があるのです。このようにして、世界中で求められる条件が異なる場合でも、お客様に最高のサービスをお届けしています。

品質基準の設定
私たちの製品は、国内外の基準を満たしていますが、それ以外にも自社で高い基準を設定しています。有名な認証や承認を得るために必要とされる以上の検査を行うため、個々のデザインに合わせて特殊な機械や手順を開発することも少なくありません。多くの場合、デザインの検査はそれが日常的に多数の人々によって使用される場所で実施します。それによって、実用的に意味のある検査を行っています。私たちは、ユーザーにより良い経験を提供できるよう、絶えずデザイン品質の改善に取り組んでいます。私たちにとって常にプレミアムクオリティをお届けするために当然のことなのです。